another day begins

毎日自転車に乗る人達のためのブログです。ファットバイクとバイクパッキングが好きです

普通の自転車に乗ってわかったファットバイクのメリット

   

ここ最近salsa fargoに乗っていますがその中で分かってきたファットバイクのメリットについて

ここ最近はsalsa fargoばかりに乗っています。

そんな訳で「ファットバイクには乗らなくなるのか?」という意見もありますが逆にファットバイクの魅力を再確認しました。

ファットバイクのメリットとは?

まず第一に言えるのはダートやグラベルに対しての相性です。

普通のタイヤ幅のMTBなんかではスリップするような砂利道なんかでも楽々と走破していきます。

ファットバイクは漕ぎ出しは重いですがここらへんはチューブレス化やカーボンリムにすれば解消できるはずです。

舗装路や軽めのグラベル、登坂のスピードは遅いですがそこらへんは使いようですね。

更にはリジットMTBでは衝撃がガツンときますがファットバイクは優しく吸収してくれます。

短距離での走行ならファットバイクの走破性は圧倒的だと思います。

とあるお店のブログではレンタルサイクルや自転車ツアー用の自転車を全てファットバイクにしてもいいのではないかというくらいの意見がでています。

初心者には少し難しそうなギャップやコーナリングなども簡単にクリアしてしまうのでツアーやレンタルに最適だと思います。

更にはサスをつけなくてもいいのでメンテナンスしやすいのもレンタルする側にとってはかなりのメリットですね。

賛否両論あると思いますがファットバイクは素晴らしい自転車だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 - 自転車日記, 自転車走行日記